2022年6月2日(木)サントリーホール 大ホールにて『日本フィル&サントリーホール​ とっておき アフタヌーン 2022〜23シーズンVol.19』が開催される。

『とっておき アフタヌーン』は、平日の午後を優雅で豊かに過ごす、魅力的な指揮者とソリストたちの気さくなトークを交えたオーケストラ名曲コンサートシリーズ。今シーズンは、「心に音楽のエールを」をテーマに、心に熱く響く作品を中心として、クラシック音楽を初めて聴く方にも親しみやすく、奥深い音楽の世界を案内する。

6月2日(木)に開催されるVol.19では、指揮活動のみならず、鍵盤楽器の演奏や音楽祭の企画など、 稀有な才能を発揮し国内外で活躍している鈴木優人を指揮に迎え、ソリストには、医学部出身で音楽も極め、 その演奏が高く評価されているヴァイオリン・石上真由子が出演。さらに、ナビゲーターとして、俳優の高橋克典が出演し、聴きどころやアーティストが伝えたいことを自然体で紐解き、音楽の世界を魅力たっぷりにナビゲートする。

なお、本シリーズでは、「有料オンライン配信(ライブ&リピート配信)」 も同時開催。Vol.19の配信視聴券は5月6日より販売開始されている。

指揮:鈴木優人 (C)Marco Borggreve

指揮:鈴木優人 (C)Marco Borggreve

ヴァイオリン:石上真由子 (C)Takafumi Ueno

ヴァイオリン:石上真由子 (C)Takafumi Ueno