8月12日(金)・13日(土)に北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される北海道のオールナイト野外ロックフェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO』の第3弾出演アーティストと出演日が発表された。

バンドとしては最多出演の「東京スカパラダイスオーケストラ」が今年も出演決定。「田島貴男〈ひとりソウルショウ〉」や「BEGIN」などRSRの歴史を刻んできたアーティスト達に加え、 「Saucy Dog」「sumika」「奇妙礼太郎」「ROTH BART BARON」が3回目の出演、「映秀。」「SADFRANK」の初出演が決まった。まだ詳細は明かされてないが「SATURDAY MIDNIGHT SESSION」というオリジナル企画も含めて、10組のアクトがラインナップに加わり、石狩に新たな色が塗り重ねられていく。

出演日も合わせて発表されており、現状、8月12日(金)13組、8月13日(土)25組と合計38組のアクトがラインナップされている。

今後もタイムテーブルや追加の出演アーティストなどが発表されていくので、オフィシャルHPやSNSなどをチェックしていて欲しい。