2022年9月13日(火)紀尾井ホールにて、河村尚子 ピアノ・リサイタル『シューベルト・プロジェクト 第2夜』が開催される。

2022年3月に行われた"第1夜"では、ピアノ・ソナタ第18番と第19番を中心としたプログラムを披露。「生と死のせめぎ合うような、鋭い切り口の際立った演奏」「ほの暗い情熱を掻き立てるようなシューベルト」*1)と高く評価された。*1) 道下京子氏 ー 「音楽の友」2022年5月号より
9月13日(火)の"第2夜"では、ピアノ・ソナタ第20番、第21番を中心としたプログラムを披露する。
河村はこのプロジェクトに際し、「…世の中に蔓延る、病、災害、感染症、戦争など、生と死の狭間に置かれる人々が世界には大勢いるが、彼らの気持ちがほんの少し分かったような気がした。病で心身共に痛みを毎日のように感じていた晩年のシューベルト。彼は、人生の在り方を様々な角度から、作品を通して教えてくれる唯一無二の作曲家だと私は思う。皆様にも是非、シューベルト後期のソナタと共に、それぞれの思いを馳せて頂きたい。」*2)

とメッセージを寄せている。(*2メッセージ全文は、公演詳細ページに掲載)