2022年10月14日(金)〜 10月31日(月)新国立劇場 中劇場にて、『レオポルトシュタット』が上演される。今回新たに発表となる浅野令子に加え、さらに13人の出演者が公募によるオーディションを経て決定した。

すでに発表されているのは、浜中文一、音月 桂、村川絵梨、土屋佑壱、岡本 玲、木村 了、那須佐代子。そして、この度、浅野令子をはじめ、泉関奈津子、内田健介、太田緑ロランス、椎名一浩、椙山さと美、鈴木勝大、鈴木将一朗、瀬戸カトリーヌ、田中 亨、野口卓磨、松本 亮、万里紗、八頭司悠友が出演することがわかった。

本作は英国の劇作家トム・ストッパードの最新作の日本初演。戦争、革命、貧困、ナチスの支配、そしてホロコーストに直面した20世紀前半の激動のオーストリアに生きたユダヤ人一族の一大叙事詩を、子役キャストを含めた、およそ30名のキャストと共におくる。