宮﨑駿の名作『千と千尋の神隠し』が世界で初めて舞台化され、2022年2月から上演されているが、このたびHuluストアでは7月3日(日)、7月4日(月)に行われる舞台『千と千尋の神隠し』大千穐楽公演を独占配信、視聴券を6月22日(水)午前10:00から販売開始している。
舞台化にあたり翻案と演出を手掛けるのは、ミュージカル『レ・ミゼラブル』の世界初演の潤色・演出を担い、そのほか『ナイツ・テイル』や『ダディ・ロング・レッグズ』など演劇史に残る名作を生み出してきた英国ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの名誉アソシエイト・ディレクター、ジョン・ケアード。
そして主人公の千尋役は、人気と実力で数々の映画やドラマに出演し、今回が待望の初舞台となる橋本環奈と、ドラマや舞台に加え声優や歌手としても活躍の場を広げる上白石萌音が Wキャストで演じる。