2022年7月5日(火)に開幕したミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ・山吹。7月9日(土)のソワレ公演は、イープラス会員のみが申し込める貸切公演「イープラススペシャルデー」が行われました。この日はスペシャルカーテンコールが行われる他、抽選で10名様に非売品ポスターが当たる嬉しい企画も。「貸切公演ってどんな雰囲気なの?」「普段の公演と何が違うの?」という方のために、貸切公演ならではの企画や現地の様子をレポートします。


会場では、公演ポスターと共にイープラスのキャラクター・プラみちゃんののぼりが皆様をお出迎え。入場前に記念撮影をする方の姿も見受けられました。ホワイエはグッズを購入される方などで賑わっているものの、コロナ禍ということもあって客席内は静かな熱気に満ちています。

4thでは聖ルドルフ戦・山吹戦を2ndと同様1公演にまとめ、濃縮されたストーリー展開と試合運びに。キャラクターの個性が伝わるコミカルなシーン、学校ごとのカラーが分かる楽曲やダンスの魅力はそのままに、演出や曲をガラリと変えたことで新鮮なテニミュが紡がれています。初めてテニミュを観てみようと考えている方も親しみやすい構成になっているのではないかと感じました。




本編終了後のアンコール曲でのコール&レスポンスは山吹の室町と青学(せいがく)の乾が担当。声を出せない分、客席は拍手や振りで応え、キャストと一体になって本編に負けない盛り上がりを見せました。また、今回の公演では久しぶりに客席降りが解禁されており(※現在は客席降りは中止しています)、たくさんのキャラクターが一階席、二階席の通路を歩いてお客様にアピール。リョーマが生意気な笑顔で客席を見回したり、1年トリオが元気に手を振ったり、神尾がリズムに乗って客席を走り回ったり。今回の試合で大きなインパクトを残すキャラクターの一人・亜久津と幼馴染の河村が視線を合わせて笑い合うなど、本編とはまた違う姿を間近で見ることもできました。ステージ上に残ったキャスト陣も、しっかり客席を見渡して盛り上げます。改めてそれぞれのキャラクターの個性や魅力に気付くことができる時間だといえるのではないでしょうか。イープラスの貸切公演ということで、両手でプラスの形を作るイープラスポーズをしてくれるキャストも。




幕間には非売品ポスターの当選番号が張り出されました。独特の緊張感と高揚感の中、自分の座席番号があるかどうかを緊張した面持ちで確認する方で賑わいます。また、幕間と終演後に、ご来場のお客様やポスター当選者様にスペシャルデーの感想や今後期待することについてミニインタビューを行いました。

幕間でインタビューにご協力いただきました。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

幕間でインタビューにご協力いただきました。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

――今回、イープラススペシャルデーのチケットを取ったきっかけはなんですか?

「元々テニミュにたくさん通っているんですけど、初めての試みなので興味があって来ました。テニミュで座席当選がなくなったので、ポスタープレゼントの企画があるのは特別感があって嬉しいです!」

「テニミュが見たくて、チケットを取ったらイープラススペシャルデーでした。キャストの皆さんが(カーテンコールで)近くまで来てすごくサービスしてくれて嬉しかったです」

北陸からのお客様。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

北陸からのお客様。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

――テニミュ観劇のきっかけを教えてください。

「(不二)裕太くんがきっかけでテニミュを観る中で、スペシャルデーがあると知ってチケットを取りました。ポスターが当選するとは思っていなかったので、ちょっと手が震えています(笑)。元々『テニスの王子様』の漫画が好きなんです。元々知っていたキャストが大好きな作品に出演するとなって、そのポスターが貰えるなんてすごく嬉しいです」

不二裕太がきっかけでの観劇だそう。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

不二裕太がきっかけでの観劇だそう。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

――本当におめでとうございます! カーテンコールはいかがでしたか?

「端っこの席だったので、皆さんすごく近くまで来られました。キャラクターとしては菊丸が一番好きなんですが、近くまで来て手を振ってくれました。最近コロナでこういう機会が減っていたので、至れり尽くせりという感じでした」

都内からのお客様。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

都内からのお客様。※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

――他に、スペシャルデーがあると嬉しい作品はありますか?

「テニミュと同じくネルケプランニングさんがやっている『アイドルステージ』シリーズが好きなので、スペシャルデーがあったら嬉しいです! 嬉しい特典はブロマイドですね。あとは写真や動画が撮れたり、お見送りがあったりするといいなって思います」

――今回はポスターのプレゼントとスペシャルカーテンコールが行われました。今後あったら嬉しい企画や特典を教えてください。

「値段は変わっていいから席種が選べて、前方席が狙えるといいなって思います。最前から2階席までどこが当たるか分からないのはちょっとリスキーなので。あとは難しいとは思うけど、オープニングとか最後の曲だけでも動画が撮れたら嬉しいです」

「イープラス限定のピクチャーチケットとか、入場特典のポストカードがあるとスペシャル感が増すと思います」

「今日は二階席でしたが、好きなキャストさんがたくさん来てくれて嬉しかったです! あとはブロマイドとかの特典があったらいいですね」

「今回すごく満足したので、個人的には今のままで十分です。今回は聖ルドルフと山吹でしたが、他の公演も観たくなりました。元々や漫画・アニメが好きでたくさん見ているので、スペシャルデーの公演があったら知らない作品でも興味が出ますね。その時も、今回のカーテンコールみたいにキャラクターが近くに来てくれると嬉しいです」

「ポスターとか、形に残るものはやっぱり嬉しいです。あとは他のアーティストさんだと、楽屋で一緒にチェキが撮れたりする。裏側を見る機会ってないですし、キャラの服装をしたキャストさんと写真を撮れることってないので、そういう特典があったら本当に貴重な公演になると思います」

※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

※お客様のご了承のうえ写真撮影をしております。

インタビューにご協力くださった皆様、ありがとうございました!

公演後、テニミュ公式Twitterではリョーマと桃城の仲良し先輩後輩コンビによるイープラスポーズの写真も公開されました。

イープラスでは今後も貸切公演やスペシャルデーを開催予定。テニミュ以外の公演でも様々な企画を行っているため、興味がある方はぜひメルマガやTwitterをご確認ください。
 

取材・文=吉田沙奈  写真撮影=岩間辰徳