東京のど真ん中で、音楽・マーケット・食が楽しめる都市フェス『J-WAVE presents INSPIRE TOKYO 〜Best Music & Market』が、9月17日(土)、18日(日)、19日(月・祝)の3日間、国立代々木競技場(第一体育館、第二体育館、外周エリア)で初開催となる。今回、最終追加アーティストとタイムテーブルが発表された。

代々木第二体育館の3rd STAGEに出演する4組のアーティストが追加で決定した。9月17日(土)には、ドイツ人アーティストのLena(レナ)が出演。「life was a beach」が日本のSNS(Instagram/TikTok)でバイラルし、半年間で合計7億再生を越える彼女が日本の観客を前に初めてパフォーマンスを披露する。9月18日(日)に出演するのは、WONKとリーガルリリー。J-WAVEがオススメする楽曲「SONAR TRAX」選出アーティストとして対バンステージを披露。また、9月19日(月・祝)には向井太一が登場する。代々木第一体育館(1st STAGE/2nd STAGE)、代々木第二体育館(3rd STAGE)のアーティストラインナップは公式サイトを確認しよう。

そして、3日間のタイムテーブルが公開となった。開催当日のタイムテーブルは下記の通り。

9月17日(土)

9月17日(土)

9月18日(日)

9月18日(日)

9月19日(月・祝)

9月19日(月・祝)

また、25歳以下の人を対象に「U25 思い出割!」を実施することが決定。「U25 思い出割!」対象者に、当日会場で通常のチケット代金から全券種ともに現金2,000円をキャッシュバック。これからチケットを購入する人だけでなく、すでにチケットを購入した人も対象となる。

さらに、ステージレイアウト確定に伴い、1st STAGEと2nd STAGEをお手頃価格で鑑賞できる「注釈付き指定席」を4,500円で、枚数限定で販売。指定席の後部にあたり、ステージ演出の一部が見えにくい場合もあるチケットとなる。