ラジオ局J-WAVE(81.3FM)が筑波大学とともに、日本最大級のクリエイティブフェスティバル『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2022』(以下、イノフェス)を、2022年10月21日(金)、22日(土)、23日(日)の3日間、六本木ヒルズで新型コロナウイルス感染症対策を行った上で、有観客とオンライン配信のハイブリッドで開催する。開催発表に伴い、出演者第一弾としてイノベーター陣29組が発表、ライブ出演アーティストは後日発表となる。

今回で7回目を迎える『イノフェス』のテーマは「The beginning of a new world」。長引くコロナ禍や国内外の混乱、そんな先行き不透明な時代に登場したWEB3という概念。NFTやDAO、Metaverseといった、時代を変えてしまうかもしれない新しいテクノロジーやカルチャーが登場してきた。今年のイノフェスではWEB3をテーマに、そのヒントを届けるという。

今回もリアル入場と、オンライン配信のハイブリッドで開催。さらに、今年は開催日を1日増やし、3日間のうち初日は初のビジネスデー(配信限定)を実施する。

日本を代表するイノベーター、クリエイター、アーティスト、企業が一堂に会する『イノフェス』。昨年に続き、株式会社タケナカが手掛ける六本木ヒルズアリーナのARステージはさらに規模を拡大し、大型LEDと複数のARセンサーを駆使して、他では見られないデジタルエンターテインメントが届けられる。さらに、六本木ヒルズカフェには株式会社タケナカとJ-WAVEによるイノフェスXR STUDIOも登場する。

会場エリア&配信チャンネル

今年の『イノフェス』は3つのリアル会場(+配信チャンネル)に加え、メタバース上の会場を含めた計4エリアで開催する。

◎会場1(Ch1):INNOFES ARENA(六本木ヒルズアリーナ)
ARを駆使した映像と共に、トーク&ライブパフォーマンスをリアル入場および配信で実施。
※リアル入場は要チケット

◎会場2(Ch2):INNOFES XR STUDIO(六本木ヒルズカフェ)
最新XR技術を駆使した映像と共にトークセッションやパフォーマンスをリアル入場および配信で行なう。
※リアル入場は要チケット

◎会場3(Ch3):INNOFES FUTURE PLAZA(六本木ヒルズ大屋根プラザ)
J-WAVEがNFTを活用して次世代アーティストを発掘・育成するプロジェクト「CHINTAI presents J-WAVE MUSIC ACCELERATOR PROGRAM」(通称MAP)の選出アーティストやメンター陣によるトークセッションとライブを届ける。
※入場無料

◎会場4: J-WAVE META STUDIO
さらにメタバース上にJ-WAVE META STUDIOが4つ目のイノフェス会場としてオープン。ウェブおよびVRゴーグルで、本物そっくりのJ-WAVEスタジオにアクセスすることができる。
※無料でPC、スマホからアクセス可能
 

TALK SESSION

国内外を代表するイノベーター、クリエイターが集結し、様々なテーマでトークセッションを展開する。今年はWEB3、NFTなどの最新テクノロジーをはじめ、ポストコロナ時代を考える注目のセッションが多数用意されている。

<出演イノベーター 第一弾 ※五十音順>

◎10月22日(土)
浅田真理(marimosphere/ビジュアルアーティスト・クリプトアーティスト)
乙武洋匡(作家)
亀田誠治(音楽プロデューサー)
川田十夢(開発者・AR三兄弟)
草野華余子(シンガーソングライター/作詞作曲家)
サッシャ(J-WAVEナビゲーター)
澤田智洋(世界ゆるスポーツ協会代表理事/コピーライター)
杉原行里(RDS CEO / HERO X 編集長 / 4RE CEO / 上智大学非常勤講師)
鈴木貴歩(エンターテック・コンサルタント)
竹下隆一郎(PIVOT チーフグローバルエディター)
千代田まどか(IT エンジニア)
出村光世(Konel/知財図鑑 代表)
野村達矢(株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション代表取締役社長執行役員(FRIENDSHIP.DAO運営)/一般社団法人 日本音楽制作者連盟理事長)
ふくりゅう(音楽コンシェルジュ/happy dragon.LLC 代表)
Fracton Ventures 鈴木雄大、亀井聡彦、赤澤直樹
古田貴之(千葉工業大学未来ロボット技術研究センター 所長、学校法人千葉工業大学 常任理事)
本多利也(フリーメイソン Dao GM)
真鍋大度(アーティスト/インタラクションデザイナー/プログラマ/DJ)
and more!

『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2022』10月22日

『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2022』10月22日

 

◎10月23日(日)
厚切りジェイソン(お笑い芸人/IT企業役員)
石山アンジュ(一般社団法人シェアリングエコノミー協会 代表理事、一般社団法人Public Meets Innovation代表)
落合陽一(メディアアーティスト、筑波大学准教授)
川田十夢(開発者・AR三兄弟)
草野絵美(株式会社Fictionera代表、新星ギャルバース共同創業者兼クリエイティブディレクター)
國光宏尚(gumi ファウンダー)
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
小橋賢児(The Human Miracle代表取締役/クリエイティブディレクター)
佐々木紀彦(PIVOT CEO)
サッシャ(J-WAVEナビゲーター)
SKY-HI(アーティスト)
成田悠輔(イェール大学助教授・半熟仮想株式会社代表)
藤原麻里菜(コンテンツクリエイター、文筆家)
Fracton Ventures 鈴木雄大、亀井聡彦、赤澤直樹
and more!

『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2022』10月23日

『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2022』10月23日

さらに、今年もアーティストがARや錯視映像など、最新テクノロジーを駆使したライブパフォーマンスを披露。そして、VR、ARなど、様々な分野のスタートアップや筑波大学による最新テクノロジーの体験ブースが六本木ヒルズに集結。子どもから大人まで近未来を体験することができる(入場無料)。今年は『イノフェス』と同時にVR空間にオープンする「J-WAVE META STUDIO」VR体験ブースも登場。