2022年11月に上演されるオリジナルミュージカル『りんご』の主演・屋良朝幸が、物語のモデルとなった木村秋則氏の岩木山麓リンゴ畑を訪問。農薬、肥料、除草剤を使わない自然栽培でのりんご作りに成功した男の自然栽培に挑む姿を描いたミュージカルである本作に、体当たりで臨む。
また、屋良のソロカットも発表され、地球を感じる青空の元、りんごを両手で大切そうに持ち佇む屋良の姿が印象的なビジュアルが完成。なお、屋良が手にしているのは実際に木村氏からいただいた、彼が育てた大切なりんごだ。

実際に木村氏と話をした屋良は、「自分たちでできる小さなことから変えていけると改めて気が付かされた。自宅からの排水が、海へと流れていく・・どう自分が行動するか、身近なちょっとしたことから始められることを教えてもらった。このミュージカルを通して、みなさんに興味をもっていただけたり、考えるきっかけにすこしでもなれば」と本作への意欲を語り、「(木村さんは)とてもエネルギッシュで、笑顔がとても印象的な方でした。今作では奥様とのお見合いから、東日本大震災での経験、ドイツでの講演会で感じた農業文化の違いなど、木村さんの実体験と、今回お聞きしたお話をもとに、音楽やダンスを交えてパフォーマンスさせていただきます。木村さんの思いをこのミュージカルからみなさまにお伝えできたら」と、さらに舞台への意欲を募らせた。

自然との向き合う姿、激しい情熱、時にユーモラスなあたたかみのある語りを、豊かなカントリー風楽曲や、激しいロックサウンド、そしてラップを使ったオリジナルナンバーで綴り、エンタテインメント満載のミュージカルとして上演する。
その他出演者に、梅田彩佳、Micro(Def Tech)、細貝圭、林アキラ、上川一哉、加藤良輔、川原一馬、斎藤准一郎、白木原しのぶ、大倉杏菜、岸祐二、吉沢梨絵、そして、松澤一之ら実力派が名を連ねている。
誰も知らない答えを探して“りんご”に人生の全てを賭けた男と、その家族の実話をもとにした物語、オリジナルミュージカル『りんご』は、2022年11月19日(土)〜12月7日(水)東京・自由劇場にて上演。
ここ数年、日本のみならず世界中が地震や洪水、地球温暖化、そして感染症などの自然の驚異にさらされ、改めて自然との共生・共存を叫ばれるなかで、自然と向き合い、その恐ろしさを知り尽くした家族の物語によって、我々人類が求められている”with 自然”の重要さを伝える作品を目指す。最新情報は、公演HPにて随時公開される。