10月19日(水)に31年ぶりのソロアルバム『婦人の肖像 (Portrait of a Lady)』をリリースするサザンオールスターズの原 由子が、10月18日(火)放送のTBS『マツコの知らない世界』に出演することが決定した。

TBSで毎週火曜20時57分から放送している『マツコの知らない世界』。マツコ・デラックスが“知らない世界”を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介するこの番組。独特の世界観をもつ個性あふれる人物たちが毎週登場し、熱くその道をマツコに語りつくしている。10月18日(火)の放送では、「鎌倉・湘南の世界」が届けられ、マツコと初共演となるサザンオールスターズ・原 由子をゲストに迎えたスペシャル企画となる。“鎌倉・湘南を愛し、歌い続けるミュージシャン”原 由子が、実は幼少期から関わりがあったという鎌倉・湘南エリアの魅力をサザンオールスターズそして自身のソロ楽曲と共に思う存分語るという。

「鎌倉・湘南をテーマにした楽曲でご飯を食べさせてもらっている」と話す原。観光地やサーフィンエリアとしても人気な“光”の部分と、歴史的な出来事からくる“影”の部分が同居する“鎌倉・湘南の摩訶不思議な魅力”をマツコにプレゼン。摩訶不思議な魅力が詰まっている最強パワースポットとして、自身が長年熱中しているハイキングコースを、その場所で聞いてほしいサザンオールスターズにまつわる楽曲と共に紹介する。また鎌倉と縁が深い、数々のサザンオールスターズ・ソロ楽曲の誕生秘話や、レコーディングの逸話、さらに鎌倉でのライブ映像も交えた内容となっている。そして、原も実際に訪れる地元民に愛される鎌倉グルメをマツコも堪能するという。

収録を終えた原は「私の拙い説明で時々言葉がつっかかっちゃったりして、いろいろご迷惑をかけてしまったのではないかな・・・と思うんですけど、マツコさんが優しく待っていてくださって本当に素敵な方だなって改めて思いました」とコメント。

マツコも「鎌倉ももちろんパワースポットだけど原坊自体がパワースポット」「穏やかな収録になると思っていたが、原さんの意外な面が見られてとても面白かった」と語っている。

原 由子(サザンオールスターズ) 収録後コメント

マツコさんが横浜嫌いという噂を聞いていましたので、どんなふうに反応してくださるのかな? と、とても緊張していたんです(笑)。でも、それについてはマツコさんが「あのやさぐれた横浜が好きだ」って仰ってくださって・・・(笑)、とても安心しました。今回、マツコさんにお伝えしたいことを自分でまとめたんですが、もう結構長文になって・・・卒論みたいでした(笑)。間違えてお伝えしてはいけないので、色々なことを確認したり調べたりもしましたし、楽しみながらもたくさん勉強しました。また私の拙い説明で時々言葉がつっかかっちゃったりして、いろいろご迷惑かけてしまったのではないかな・・・と思うんですけど、マツコさんが優しく待っていてくださって本当に素敵な方だなって改めて思いました。今回ご一緒出来て、本当に嬉しかったし、楽しかったです。ありがとうございました!

マツコ・デラックス コメント

鎌倉ももちろんパワースポットだけど原坊自体がパワースポット、鎌倉を敵にまわさない方がいい。
穏やかな収録になると思っていたが原さんの意外な面が見られてとても面白かったです。