海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、Spotifyの『New Music Friday』のプレイリストやイギリスの『Official UK Charts』などでピックアップされているリストを独自に集計し、MCを務める竹内琢也が特にオススメしたい5曲を紹介。SPICEではニュースが中心のpodcastでは紹介しきれない、楽曲をより深掘りしたコラムをお届けしていく。今週の5組はドレイク&21サヴェージ、セレーナ・ゴメス、ジョージ、ピンク、ティエスト&テイト・マクレー。リリースまでの背景やアーティストの情報まで網羅できるので、洋楽好きはもちろん、洋楽が気になっている人も要チェック。

今週の気になるニューミュージック5選

●「Pussy & Millions(feat.トラヴィス・スコット)」/ドレイク、21サヴェージ

Pussy & Millions

ドレイクと21サヴェージによるアルバム『Her Loss』がリリースになりました。今年6月にリリースされたドレイクのアルバム『Honestley,Nevermind』収録曲の「Jimmy Cooks(feat.21サヴェージ)」のMVが10月23日(日)に公開されており、その中でニューアルバムのリリースを発表していました。映像の途中に「HER LOSS ALBUM BY DRAKE AND 21 SAVAGE OCTOBER 28, 2022」との文字が表示され、サプライズで発表された形となります。(発表時は10月28日(金)にリリースとされていましたが、その後延期されて11月4日(金)にリリースされました)

ドレイクと21サヴェージはこの「Jimmy Cooks」以外にもドレイクの2021年のアルバム『Certified Lover Boy』収録曲の「Knife Talk」など多くの楽曲で共演しています。21サヴェージは、2018年のアルバム『i am > i was』以来ソロアルバムは出しておらず、コラボレーションナルバムとしては2020年にリリースされたメトロ・ブーミンとの『Savage Mode Ⅱ』以来のリリースとなります。アルバムには二人以外にトラヴィス・スコットが一曲だけ客演参加しており、その「Pussy & Millions(feat.トラヴィス・スコット)」がフォーカストラックとして各国のNew Music Fridayにリストインしています。

●「My Mind & Me」/セレーナ・ゴメス

Selena Gomez - My Mind & Me (Official Lyric Video)

セレーナ・ゴメスの新曲「My Mind & Me」がリリースになりました。「Wanna hear a part to my story?」という歌詞で始まるこの曲は、自身のメンタルヘルスについて歌った楽曲で、11月4日(金)にApple TV+で配信がスタートするドキュメンタリー映画『Selena Gomez : My Mind & Me』に合わせてリリースされた新曲となります。ドキュメンタリーはアルバムやツアー、故郷の人々とのふれあい、パンデミック、そしてスターになる苦悩など、現在までのセレーナ・ゴメスのリアルな姿を描いています。

●「Die For You」/ジョージ

Joji - Die For You

ジョージのニューアルバム『SMITHEREENS』がリリースになりました。ジョージは日本生まれ日本育ち、18歳でアメリカに渡った日本人アーティストで、2018年のアルバム『BALLADS 1』がアジア系のアーティストで初めてUSでR&B/Hip Hopチャート1位を獲得、今年リリースされた「Glimpse of Us」はSpotifyのグローバルチャート1位、USシングルチャート8位を記録。リナ・サワヤマなどと同じく現在グローバルでも大きく活躍している日本人アーティストです。今作は2020年にリリースされた『Nectar』に次ぐサード・アルバムで、全8曲が収録されています。ファースト・アルバム『BALLADS 1』、セカンド・アルバム『Nectar』のUSアルバムチャート最高位は共に3位で、自身初のUSアルバムチャート制覇が期待されます。

●「Never Gonna Not Dance Again」/ピンク

P!NK - Never Gonna Not Dance Again (Official Video)

ピンクの新曲「Never Gonna Not Dance Again」がリリースになりました。今年6月にリリースした「Irrelevant」に続く2022年2曲目のシングルは、ディスコのムードが漂うダンスソングで、シェルバックとマックス・マーティンという人気プロデューサーが参加しています。ピンクは、グラミー賞、ビルボード・ミュージック・アワードと並ぶアメリカ3大音楽賞、アメリカン・ミュージック・アワードでパフォーマンスをすることも発表されています。『2022 アメリカン・ミュージック・アワード』は11月20日(日)、米・ロサンゼルスのマイクロソフトシアターで開催される予定です。

●「10:35」/ティエスト、テイト・マクレー

Tiësto - 10:35 (feat. Tate McRae) (Official Music Video)

オランダのDJ/プロデューサー、ティエストとカナダのシンガーソングライター、テイト・マクレーのコラボ新曲「10:35」がリリースになりました。今作はドバイのホテル「アトランティス・ザ・ロイヤル」とのコラボ楽曲となり、全編このホテルで撮影されたMVも公開されています。「アトランティス・ザ・ロイヤル」は、来年ドバイでオープン予定の豪華ホテルで、グランドオープンを前に予約が開始されています。ティエストとテイト・マクレーのコラボは今回が初です。

11月4日(金)配信の『speakeasy podcast』(#214)では、ほかにも今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。

文=竹内琢也