DDTプロレスリングは12月4日(日)、『D王 GRAND PRIX 2022 the FINAL』を開催する。

11月18日にD王グランプリの各ブロックリーグ戦が終了。ファイナルの舞台に勝ち上ったのは上野勇希と納谷幸男だ。

昨年は優勝決定戦で竹下幸之介に破れ、あと一歩及ばなかった上野。2年連続でブロックを制覇し、雪辱の舞台へとたどり着いた。

対するのは初出場ながら強豪ひしめくBブロックを制した納谷。名横綱・大鵬の孫、元関脇・貴闘力の長男という肩書きに恥じない実力を証明し、D王グランプリ初出場・初制覇という偉業を成し遂げる権利を得た。

DDT UNIVERSAL王者・上野か、“未完の大器”納谷か。2022年のDDTマットの頂点を決める戦いが大詰めを迎えている。

なお、当日はD王GP2022大会実行委員長の小橋建太氏、声優の飯塚麻結、歌手の黒崎真音が来場し、特別ゲスト解説を務める。

【D王 GRAND PRIX 2022優勝決定戦】
上野勇希<Aブロック1位> vs 納谷幸男<Bブロック1位>

上野勇希 vs 納谷幸男

上野勇希 vs 納谷幸男

その他の対戦カードは以下の通り。

【DDT EXTREME選手権試合】
<王者>ジョーイ・ジャネラ vs 秋山準<挑戦者>

※第55代王者5度目の防衛戦。

【スペシャル8人タッグマッチ】
樋口和貞&火野裕士&クリス・ブルックス&RSP vs 佐々木大輔&藤田ミノル&MJポー&KANON

【スペシャル6人タッグマッチ】
土井成樹&大鷲透&平田一喜 vs HARASHIMA&坂口征夫&須見和馬

【BURNINGvsThe37KAMIINA!】
遠藤哲哉&岡田佑介 vs MAO&勝俣瞬馬

高尾蒼馬&岡谷英樹&町田光 vs 高鹿佑也&石田有輝&正田壮史

飯野“セクシー”雄貴&男色“ダンディ”ディーノ vs 彰人&アントーニオ本多