今年6月24日に配信された砂原良徳の『LOVEBEAT 2021 Optimized Re-Master』の360 Reality Audio版の中から「LOVEBEAT」が、日本プロ音楽録音賞運営委員会が実施する、レコーディングの現場でさまざまな作品づくりに取り組むエンジニアを顕彰する「日本プロ音楽録音賞」のベストパフォーマー賞を受賞した。

『LOVEBEAT 2021 Optimized Re-Master』は、リリース20周年を機に、砂原自らがミックス&マスタリングを行い2021年にリリース。さらに今年、クリエイターの創造性や音楽性に従って、楽器などの音源を自由に全方位に配置することができるプラグインソフトウェア「360 WalkMix Creator TM」で、砂原自らがミックスを行った360 Reality Audio版が完成。ステレオ版とはまた違った立体的な音場に没入できる新しい音楽体験を提示して話題となった。

360 Reality Audioは、ソニーのオブジェクトベースの360立体音響技術で、没入感のある立体的な音場を実現する新しい音楽体験。『LOVEBEAT 2021 Optimized Re-Master』の360 Reality Audio版は、Amazon Music Unlimitedにて配信されている。