俳優の坂上忍(50)が17日、MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。3月に週刊誌「週刊文春」で元ホステスの女性との不倫疑惑が報じられた俳優の渡辺謙(57)が15日に謝罪会見を開いたことについてコメントした。

 番組では、渡辺の不倫謝罪会見の模様を紹介。VTR明けに坂上は「本当にすいませんでした」と思わず謝罪し、「謙さんの気持ちを思うとつらいな」としみじみ。厳しい追及を受けた渡辺の姿を見て、「自分が謙さんの立場だったら、途中で“はぁ?”と言いそうになる」と苦笑した。

 騒動発覚から3カ月半も経過しての会見となった。「謙さんだったら、明るみに出た時にとっとと会見開いちゃって、すいませんでしたで終わっちゃうと思った。謙さんが日本の芸能界のルールに合わせた形なのかなという印象」としながらも「絶妙なタイミングだと思いましたよ」と称賛した。

 これには元衆院議員の東国原英夫氏(59)も賛同。「早くにやるに越したことはなかったのかなと思う」としながら、内容についても「冷静沈着に答えていて、さすが謙さんだな」と評価。ただ、世間では松居一代(60)と船越英一郎(56)のドロ沼離婚騒動が話題となっていることもあり、「どうも比べてしまう。よくこのタイミングで会見したな。良識があるように見える。得したな」と続けた。