90年代に人気を博した「Jリーグカレー」のCMで、元サッカー日本代表のラモス瑠偉氏(60)と共演した男性が4日放送のTBS「爆報!THE フライデー」(金曜後7・00)に出演した。

 1993年のJリーグ開幕後、人気となった「Jリーグカレー」。“まさお”という名の少年がJリーグカレーを食べると、ヴェルディ川崎のラモスに“成長”するCMで話題となった。

 “まさお”を演じたのは、当時12歳だった石山昌(まさる)さん。現在36歳になり、横浜にあるレストランで店長として勤務している。爽やかイケメンになった石山さんは、共演時のラモス氏の印象について「闘将ラモスという感じで、瞳が鋭かったです。もの凄く気さくでよい人でした」と明かした。