大阪拠点で活動するヒップホップグループ「ET―KING」と「OSAKA ROOTS」が5日、神戸市で開催された「カンパイKOBE2017」のライブに出演した。

 リーダー、いときん(38)が3日にステージ4の肺腺がんであることを公表。進行がんはリンパ節、脳への転移も判明し、足に深部静脈血栓症も発症。現在は大阪市内の病院へ入院している。

 リーダー不在の「ET―KING」の5人がステージに上がり、代表としてコシバKEN(37)が「花火と一緒に楽しんで。ラブソングをお届けします」とあいさつ。ライブの後、ファンと握手会で盛り上げた。