関ジャニ∞の横山裕(36)が、9日発売のファッション誌「anan」でヌードを披露する。同誌恒例のセックス特集で、表紙とグラビア12ページにわたって登場。シャワーでずぶ濡れになりながら、裸の女性を力強く抱き寄せる写真などが掲載される。

 日々スポーツジムに通い鍛錬しているだけあって、その肉体美はグループで見せるおちゃらけたイメージを覆すほどのセクシーさ。当日も2時間のトレーニングをこなしてからスタジオ入り。通常ならカメラマンとモデルだけの密室空間になるが、横山は「“もっとこうして”とか何か要望あれば、全然、こっちに入ってきてくれていいですよ。僕は全く気にせえへんから」とスタッフに呼び掛け、本気度が伝わる撮影になったという。

 インタビューでは「女性が何かに打ち込んでいる姿に色っぽさを感じます」「諦めない女性が好きです。そういう人に、男は距離を近づけたいと感じる」と理想の女性像を披露。「満たされるセックスは、きっと、人に自信や強さを与えてくれる」と“セックス観”も明かしている。