男性7人組「超特急」が8日、東京国際フォーラムでデビュー5周年記念ツアーの最終公演を行い、年末年始に全国アリーナツアーを開催することを発表した。

 千葉・幕張メッセ(12月24、25日)と横浜アリーナ(同27日)で初めてライブを開催。年始をまたぐのも初の試みになる。4カ所5公演で計5万人を動員予定で、リーダーのリョウガ(22)は「5周年から6周年にかけてのツアーということで、超特急の歴史に濃く残るライブをしたい」と意気込んだ。

 この日は新曲「My Buddy」などを披露。記念ツアーは計5万5000人を動員した。