女優の菊川怜(39)が、9月29日をもってフジテレビ「情報プレゼンター とくダネ!」の司会を卒業することが9日、同局から発表された。2012年7月から、キャスター小倉智昭氏(70)とのコンビで約5年にわたって司会を務めてきた。同局を通じて「5年3カ月という時間をこの番組と共に過ごさせていただきました。30代を振り返ると“とくダネ!”が私の基盤にありました」とコメントを寄せた。10日の放送でも本人から視聴者に報告する。

 関係者によると、番組卒業は家族との時間を最優先するため。今年4月に、料理レシピ検索サイトを運営する「クックパッド」の前社長、穐田誉輝(あきた・よしてる)氏と結婚。その後も週5日の出演を続け、午前8時の番組開始に合わせ、毎朝5時ごろに局入りするなどハードスケジュールに追われていた。関係者は「本人は6月末での卒業を希望したが、局側の要請もあって9月末に落ち着いた」としている。

 10月以降については「現在、検討中」(同局)といい、後任は立てず、進行役の梅津弥英子アナ(39)が小倉氏をサポートしていく形が有力だ。