石坂浩二(76)主演のテレビ朝日“シニア向け昼ドラ”の「やすらぎの郷」(月〜金、後0・30)で、浅丘ルリ子(77)と加賀まりこ(73)がウエディングドレス姿を披露する。

 浅丘は1971年に石坂と結婚し、00年まで約30年をともにした元妻。一方、加賀は石坂が結婚する直前に親密交際をしていた。脚本の倉本聰氏(82)のいたずら心がさく裂した格好だ。

 この場面が収録されたのは7月上旬の撮影最終日。浅丘は「実際に自分がかつて着たものと近い」と余裕のコメント。一方の加賀は「着心地は最悪。二度と着たくない。あれは見るもんです」と、かつて浅丘を選んだ石坂に毒づくかのように?辛口の感想。石坂は「お2人とも意外に似合っているのでびっくりしました」としか言葉が出なかった。