お笑い芸人の今田耕司(51)が12日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。不倫疑惑が報じられた自民党の今井絵理子参院議員(33)の「一線は超えてない」という主張を「めっちゃ信じてる」と擁護し、総ツッコミにあった。

 番組は「真夏の不倫スペシャル」と題して、今井氏と妻子ある神戸市議の橋本健氏(37)の不倫疑惑報道を特集。7月27日発売の「週刊新潮」の報道に対し、今井氏は同日にFAXで「一線を越えていない」などと主張した。

 これに対し、今田は「めっちゃ信じてる。堂々と言ってるんやから、ウソちゃうと思う」と今井氏の主張を擁護。お笑い芸人の千原せいじ(47)が「兄さん、甘い」と言うなど、スタジオから総ツッコミにあったが、「俺、めっちゃ純粋!」と茶化しながらも「一線越えてないから(人前で)イチャイチャする。超えてたらもっと余裕ですよ。男はそう、じゃないと、こんなことせいへん」と男の立場としてあくまでも今井氏擁護を貫いた。ただ「俺はあくまでも今井さんの意見を信じている。この人(橋本氏)のことは信用していない。男の気持ちとしてはわかるよ!と言っただけ」と橋本氏の主張はなぜか最後まで認めなかった。

 一方、続いて特集した同じく50代医師との不倫騒動を報じられた女優の斉藤由貴(50)については「これは俺でもわかる、(一線)超えまくり」と発言し、スタジオの笑いを誘った。