07年に公開されたヒット映画「クローズZERO」が初めて舞台化される。レコード会社のソニー・ミュージックが主催するイケメン演劇ユニット「劇団番町ボーイズ☆」の第10回本公演として、11月30日から12月3日まで、東京・渋谷の劇場「CBGKシブゲキ!!」で上演される。

 「クローズZERO」は、高橋ヒロシ氏の同名漫画を基にした不良高校生の抗争を描くオリジナル作品。映画は小栗旬(34)や山田孝之(33)の出演で観客動員数約190万人、興行収入約25億円を記録した。高橋氏は舞台化にあたり「映画をぶっ壊すほどの舞台、期待してます」とコメントした。

 また、目玉企画として新たな出演者を一般公募するオーディションを行う。14日から9月4日まで特設サイトなどで募集。