元KAT―TUNの田中聖(31)が13日、全国高校野球選手権に出場している二松学舎大付(東東京)の投手で弟の彗(3年)の応援のため、兵庫・甲子園球場に駆け付けた。

 背番号11の彗は明桜(秋田)との2回戦で、13点リードの9回にリリーフ登板。田中はチームカラーの緑のシャツを着てアルプス席から「頑張れー」とメガホンを打ち鳴らしながら声援を送った。

 彗は1死から左越え本塁打を浴びたが、この1失点に抑えて勝利に貢献。田中は、弟の夢舞台での登板に笑顔を見せていた。