さまざまなゲストが“しくじり”を告白して話題を呼んだテレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(日曜後10・00)は24日、レギュラー放送の最終回を迎える。最終回のゲストは、ボクシングの亀田3兄弟の父、亀田史郎氏(52)と元世界3階級制覇王者の興毅氏(30)親子になることが17日、分かった。この日の番組放送後、公式サイトで発表された。また22日の「特別編」(金曜後11・15)にはタレントのルー大柴(63)が登壇する。

 番組公式サイトは「レギュラー放送最後の授業を担当するのは、亀田史郎・興毅親子。2人は“日本全国民から嫌われて家族まるごと日本で活動できなくなった先生”として“成功し続ける事にこだわって全てを失わないための授業”を行います」と告知。「史郎先生がテレビ局の門をくぐるのは、なんと10年ぶり!この授業では、今まで一切語られることのなかったバッシングの裏側について包み隠さず告白します。勝利と敗北から学んだ人生の教訓とは?」としている。

 今年4月に月曜日から日曜日に引っ越してわずか半年での終了となったが、9月7日の同局改編説明会で赤津一彦編成部長は「今後は単発で良いゲストの方にご出演いただけるタイミングで、2時間、3時間の長尺でご覧いただく方が、より面白いものをきちっと届けられるのかなと思う」と説明した。