俳優の鈴木亮平(35)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜後8・00)の“革命編”キャストポスタービジュアルが11日、公開された。

 テーマは「日本が動きだす」。禁門の変、薩長同盟、王政復古、江戸無血開城、戊辰戦争…。ドラマはいよいよ歴史の表舞台に突入し、そのど真ん中に立つ西郷吉之助。時代を切り開くエネルギー、たくましき人間力、そして覚悟と愛が詰まった「西郷どん」の次なる物語の世界を表現した新たなポスタービジュアルが完成した。

 制作統括の櫻井賢氏は「2度の島流しから帰還した西郷どんが、権謀術数渦巻く幕末の動乱の真っただ中を、一筋縄ではいかない傑物たちとの出会いを引き寄せながら、盟友・大久保とともに突き進みます。そんな天下を揺るがす男たちを、しかと支える宿命の女性たち。そして西郷どんにはいつも、生まれ故郷・薩摩があります」とコメント。15日放送の第26話「西郷、京へ」から“革命編”がスタート。怒とうの展開が待ち受けている。