演歌歌手の細川たかし(68)の妻・和子さんが、11月23日に札幌市内の病院で死去した。70歳。所属事務所が5日、発表した。死因や病気については公表せず、「1年半の入院、闘病の末」としている。葬儀・告別式は近親者で済ませた。

 細川は近年、札幌に住みながら歌手活動をしており、闘病を支えていた。亡くなった当日はイベント出演でハワイにいたため、最期はみとれなかった。

 細川は下積み時代に和子さんと出会い、1974年に結婚。翌75年のデビューを後押ししたのも和子さん。細川は「デビュー前からずっと陰ながら支え続けてくれた妻を亡くし、言葉にならない悲しみではありますが、“いつも明るいたかしさんで”が妻の口癖でしたので、今後も明るい細川たかしで頑張ってまいりたいと存じます」とコメントした。