元貴乃花親方の花田光司氏(46)の母でタレントの藤田紀子(71)が6日に放送された日本テレビのトークバラエティー「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)で、元関脇の貴闘力氏(51)に花田氏の近況を尋ねた。

 息子の花田氏と、14年間にわたり連絡がとれない状態が続いていると嘆く藤田。花田氏の兄弟子にあたり、現在も親交のある貴闘力氏に3つの心配事をぶつけた。まず“離婚して一人暮らしは大丈夫?”の質問に、貴闘力氏は「離婚して今、一人暮らし。パンツは自分で洗って、パンパンパンと干してる。15歳で相撲部屋に入って付き人もしているし、ご飯も自分で炊けるし」と問題なしを強調。続けて“借金はあるのか?”の問いに、貴闘力氏は「オレもすっごいしつこく5回ぐらい聞いたんです。そしたら“お前、しつこいんじゃ!”と」。すかさず藤田は「でもいろんなうわさがね。借金が何億って、5億とか言ったりね。私にも直接、言ってくる人がいる。“うわさを本気にしないで”と言ってるんですけど」と心配でしかたがない様子だ。

 最後に“私(藤田)のことをどう思っている?”の質問には、「14年、口をきいてないのに、オレも“どう思ってるの”って言えないじゃないですか。徐々にね」と貴闘力氏。音信不通が続く母子に、和解の瞬間は訪れるだろうか。