キャスターの安藤優子(60)が13日、MCを務めるフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月〜金曜後1・45)に生出演。10日に高速道路上で起きたあおり運転の末、運転手に暴行を加えてきたトラブルに「あり得ないぐらいひどい」と怒りを露わにした。

 番組では、10日に茨城県常磐自動車道で起きた「白い車」によるあおり運転トラブルを被害男性が運転する車のドライブレコーダーや男性のインタビューを交えて特集。ドライブレコーダーには、白い車が5分間で車間距離を詰める、急ブレーキを踏むなど、あおり運転をくり返し、さらに高速道路上で車を無理やり止めさせ、助手席から女性が降り、車に向かって歩いてくると携帯電話で撮影を開始。運転席から下りた男性は運転席の男性にの顔面を殴打するなど被害男性に暴行を加える映像がはっきりと映し出されていた。この白い車は今回のトラブル以外にも、静岡県内、愛知県内でもあおり運転を行っていた可能性が高いことも伝えられた。

 安藤は「あり得ないぐらいひどい。(被害男性が)何をしたかはわからないですけど、ここまで悪質なのは初めて見ましたよ。初めて、初めて…」とあ然。「被害を受けた男性が『本当に殺すつもりで来た』っておっしゃってましたけど、下手したら殺されてましたよね」とあきれるばかり。さらに「本当だったら、(止まった時に)交わして逃げれば良かったけど、女性が立って撮影してたじゃないですか。ちょっとでも動かすと当たっちゃう可能性もあった。そういうのも“グル感”がある。グルになってやっているっていう。進路をふさいでおいて、男がやってきて殴るっていう…しょっちゅうグルになってやってるんじゃないですか?」と常習性を疑った。

 俳優の高橋克実(58)は被害男性に5発のパンチを浴びせていることに「こっちはシートベルトをして動けない。いやー、あんな一方的に耳のところあんなことしたら…。急所だし、頭…。本当に横からあんなふうにされたら、当たり所によっては大変なこと。凄いな、これ、しかし…」と驚き。お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(43)は「少なくとも一生免許を取り上げてほしい」と訴えた。