「いきものがかり」が2日、生配信ライブを行い、前日1日に一般男性との結婚を発表したボーカル・吉岡聖恵(36)が「いきものがかり Volumetric LIVE 〜生きる〜」で、SNSで大きな話題を集めた4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」のテーマソング「生きる」を披露。

 歌う前にリーダーでギタリストの水野良樹(37)、ギタリストの山下穂尊(37)から「ご結婚おめでとうございます」と祝福され「ありがとうございます」と笑顔を見せた。

 水野は「『100日後…』が終わって、100日たって、想像のできない100日間でしたけど、まさか吉岡も結婚するとは思わなかった。100日あると、色んなことがあるということで…きょうはそんな幸せな気分も含めて曲を届けたいと思います」と話した。視聴しているファンからも「聖恵ちゃん結婚おめでとうございます」というメッセージが寄せられ「ありがとうございます。頑張ります」と応えた。

 1日には吉岡は相手の男性について「私のことを一人の人間として、そして一人の歌い手として心の底から受け止め、包み込んでくれる、優しく真っすぐな心を持った方」と紹介。活動の支えとなっているようで「私の人生においてとても大切な“歌うこと”に対しても大きな理解を示してくれています」と報告していた。