タレントの薬丸裕英(54)が17日、フジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)で、前日16日に発足した菅義偉内閣についてコメントした。

 「若さと新鮮さがないですけど、まあ実務型の安定を選んだのかなという感じ」と感想。再入閣した田村憲久厚生労働相を名指して「個人的には石破派の田村さんが、それが良かったな。やっぱ選挙戦見てて最後の最後、石破さん、ちょっとかわいそうだなというふうに映ったんで」と自民党総裁選で3位と惨敗した石破茂元幹事長に同情した。

 司会の坂上忍(53)が永田町の政治闘争に「ちょっと大人げないというか、弱い者いじめも度が過ぎるだろうって雰囲気でね」とうなずくと、薬丸も「そんなことまでするの?っていうのがね。本当かウソかわからないですけど、そういうのが伝わってきちゃうと、それで石破派1人も入れないとなると完璧に石破潰しだなって思っちゃうので」と続けた。

 「まあ、お1人いたのと、田村さんがコロナに対して頑張って頂きたいという思いがあるから」と新型コロナウイルス対策に期待した。