女優、中村アン(33)が10日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)にお笑いタレント・小籔千豊(47)とゲスト出演。小籔に対しての“失礼”な言動が明らかになるシーンがあり、「ありえない」と指摘された。

 2人は13年〜15年に放送された同局バラエティー番組「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!」で共演したことで、仲を深めた。小籔が中村と2人で食事した際を振り返り、「喜びそうな話をしていても、興味がないと(中村が)ケータイ見だして。緊急の仕事があるのかなって待っていた。そしたらネットニュース見ているやんみたいなになって」と打ち明けた。

 小籔は、そのことをとがめなかったとし、「しゃーなしに(自分は)得点圏打率とか見て」としつつ、「平気で20、30分、2人で喋らないとかがある。俺はいいけど、よそで大丈夫かなって」と心配した。

 番組MCの有吉弘行(47)は「普通、小籔さんなんて一番気を遣うよな、失言がないようにとか」、お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎(35)も「小籔さんの前で、スマホを飲んでいるときに見るなんてありえないですよ、吉本の後輩とかは。アンさんやっていることは激ヤバですよ」とビックリだ。

 中村は苦笑しながら「逆によそではちゃんとしている」と告白。小籔と仲が良いことを強調し「この感じ(関係性)だから、良い意味で全く気を遣わないといいますかね、そういう感じで」と話した。「小籔さんも何にでも詳しいけど、持っているケータイとかすごい小さいですし」と珍コメントを続け、笑いを誘った。