ユーチューバーグループ「よにんのり」が14日、YouTubeチャンネルを更新。ユーチューバーグループ「コムドット」が、同日発売の週刊誌「Flash」で、6日深夜に都内のコンビニで“騒音トラブル”を起こしていたと報じられた件について反論した。

 「よにんのり」は、西東京を拠点として活動しているグループ。リーダー的存在のたくやは「コムドット」のメンバーと同じ中学校の後輩ということもあり、たびたびコラボ動画を投稿している関係性だ。たくやは「その記事には写ってないんですけど、4人全員その場にいました」と、騒動当日の詳細について語る。

 「パーティーをしていたわけではございません。たまたま、いつも通り地元のコンビニに買い出しに行ったところ『コムドット』に会いまして。世間話だの、近況報告だの、僕と(メンバーの)ソーマくんだけは喫煙者なので、タバコを吸いながら少しの時間話していました」と、経緯について話す。

 「『マスクを外していた』って書かれてますけど、それも飲み物を飲むときとかタバコを吸うときだけで。写真の撮られ方でそういうかたちになっていたんですけど、決してパーティーみたいなどんちゃん騒ぎもしてないですし、お酒も飲んでないです。大声でわめいたりとか、大笑いしたとかもないです」と、反論した。

 「近隣の皆様のご迷惑になっていたことに関しては、本当に大変申し訳なく思っております。すみませんでした」と、メンバー全員で頭を下げるも「でも、本当に普通に静かに喋ってただけなので。『パーティーやどんちゃん騒ぎをしていた』ということに関しては、誤解して欲しくないというところでございます」と、重ねて強調していた。