米大リーグ、アストロズの青木は16日(日本時間17日)、ヒューストンでのツインズ戦に「8番・左翼」で先発出場し、3打数2安打2打点の活躍で5―3の勝利に貢献した。

 0―1で迎えた2回の第1打席は2死一塁から中前打を放ち、同点へチャンスを広げ、1―2の4回には1死一、二塁から逆転の2点適時二塁打を放った。6回の第3打席は二ゴロ併殺で、打率は2割7分1厘。