ドジャース入りしたダルビッシュの背番号が21に決まった。日本ハム、レンジャーズ時代は11を背負っていたが、球団関係者によればダルビッシュが21を希望したという。11はレギュラー二塁手のフォーサイスがつけており、25人枠の選手がつけていない番号から選んだ。フォーサイスは「リトルリーグ時代からずっと11番で、妻も大学でサッカーをしていたときに11番だった。特別な番号」と説明。21は13〜15年にカーショーと左右のエースとして活躍した右腕グリンキーがつけた。

 デーブ・ロバーツ監督は「彼が加わり、投手陣がかなり強化される」と期待し、先発左腕のウッドは「これ以上強くなれないだろうと思っていたら、なった」と歓迎。移籍初登板は4日(日本時間5日午前8時10分開始予定)の敵地メッツ戦に決定。2日(同3日)にチームに合流し、ブルペン投球を行う。 (笹田幸嗣通信員)