◇セ・リーグ 中日2―8巨人(2017年8月5日 東京ドーム)

 中日先発の小笠原が3本塁打を浴びるなど自己最短の3回1/3を8失点で6敗目を喫した。

 東海大相模の先輩である菅野との投げ合いにも完敗し、試合後は「話さないと駄目ですか」と険しい表情を浮かべた。これで先発した試合は7試合連続、計14被本塁打。友利投手コーチは「1回外します。2軍で結果を出さないと無理でしょう」と2軍降格を明言した。