新潟5R新馬戦(芝1800メートル)は、ロックディスタウン(牝=二ノ宮、父オルフェーヴル)が断然の1番人気に応えた。道中は中団を追走し、外に進路を取った直線で差し切りV。半姉にキャットコイン(15年クイーンC1着)を持つ良血がいきなり能力を見せつけた。

 ルメールは「直線は凄くいい反応だった。跳びが大きいけどフットワークは速い。今日はテンションも大丈夫だったし、距離が延びても大丈夫そう」と称賛の言葉を並べた。