札幌で26、27日に行われるワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)に、オーストラリア所属の女性騎手ケイトリン・マリオン(23)が参戦することが分かった。

 通算253勝を挙げる同騎手はその美貌でも人気を集め、“美し過ぎる騎手”の参戦に札幌が沸きそうだ。

 マリオンは「世界的な名騎手になることが目標なので、偉大なジョッキーたちと乗れることが今から待ち切れません。マカオで一緒に乗らせてもらった武豊騎手は素晴らしいジョッキー。再会が待ち遠しいです。世界でもベストといえる日本の競馬を経験できるのが本当に楽しみ」と話した。