◇セ・リーグ ヤクルト―DeNA(2017年8月8日 神宮)

 ヤクルト・バレンティンが、日本球界3度目の満塁弾を放った。

 2点を追う3回、1死満塁からDeNA・久保の143キロ直球をとらえた。左翼ポール際に運ぶ24号グランドスラム。「打ったのはストレート。この打席はインコースに来るんじゃないかと思っていたので、集中していた。最高の結果が出てよかった」。14年5月以来、3度目の満塁本塁打に笑顔が弾けた。