◇セ・リーグ 巨人6―1阪神(2017年8月8日 東京D)

 2年ぶりの2ケタ勝利をあげた巨人・マイコラスは、3打点をあげた石川とともに試合後お立ち台にあがった。

 7回無失点で抑えた自らの投球を振り返り「アグレッシブに攻めて行こうと思って投げた」と話したマイコラス。特に4回2死一、二塁の場面で、阪神・大和の打球をダイビングキャッチで抑えた阿部に対し「彼は野獣のようにすごかった。いつも素晴らしいプレーを見せてくれる」と賞賛した。

 先週の本塁打に続き、この日も適時打を放つなど最近は打撃も“好調”。「毎日打撃練習にも励んでいるし、自分としてはどんな形でもチームに貢献できるように努めているので、結果が出てよかった」と話した。

 2年前は最終的に13勝まで勝ち星を積み上げたマイコラスはファンに対し「残りの試合も全部勝てるように頑張ります」と誓った。