菜七子は、8日に船橋競馬場で3鞍に騎乗したが、6Rの5着が最高着順。10代最後の騎乗となった10Rは10着に敗れ、5日の新潟から続く4日連続の勝利はならなかった。

 10R終了後に「(連続勝利は)特に意識はなかったですけど、勝つことができなくて悔しいです」と振り返った。10代最後の騎乗について「特に私の中では大きく変わらないですから。これからもしっかり乗っていきたい。頑張りたいです」と20代でのさらなる飛躍を誓い、しっかりと前を向いていた。