バルセロナのバルトメウ会長はパリSGに移籍したネイマールについて「彼の行いはベストではない。我々の選手として正しくない振る舞いをした」と痛烈に批判した。

 ネイマールは16年にバルセロナとの契約を延長したが、今月3日に史上最高の移籍金2億2200万ユーロ(約291億円)でパリSGに移籍。同会長は「新しい選手の獲得も必要」と今後の補強に含みを持たせた。