◇大相撲夏巡業(2017年8月8日 青山学院記念館)

 トレンド発信地が様変わり――。大相撲巡業の渋谷・青山学院場所が8日、青山学院記念館で行われた。渋谷区内で初開催の巡業に、横綱・白鵬は「東京のど真ん中でやる巡業はそうないと思います。その中で今日は特別、若い子が多い」とご満悦だった。

 国道246号沿いに掲げられた関取衆ののぼり旗に、ビジネスマンが足を止め、まげを結った力士が表参道を練り歩く。オシャレな街にびん付け油の香りがほんのり流れる。用意された4900席はほぼ満席となり、会場には家族連れや学生、同大OBの高橋克典ら芸能人も姿を見せた。

 禁じ手をユニークに紹介する「初っ切り」などの館内説明が外国人向けに英語で実施されたりと、工夫が凝らされた。地方巡業とは違い、この日は多くの若い客層が来場。観戦したことのない若者への最高のPRとなった。「今度は私の子供たちが通っている慶応、それから学習院とかね。最後は女子大とかも」と白鵬。元横綱・貴乃花巡業部長は「相撲を見に来たことがない人もいると思う。そういう人に見てもらえれば。これが始まり」と今後も継続する意向を示した。