◇ナ・リーグ カブス3―6ジャイアンツ(2017年8月8日 サンフランシスコ)

 カブスの上原浩治投手(42)は8日(日本時間9日)のジャイアンツ戦にリリーフ登板。2―4とビハインドの7回からマウンドに上がったが、先頭打者に四球を与え、続く打者にも中前打を許したところで降板となった。

 2人目の打者サンドバルに中前打を許すと、マドン監督とトレーナーがマウンドへ。上原と会話を交わすと、マドン監督はブルペンを指差し、投手交代を告げた。上原はトレーナーとともにベンチへと退いた。

 試合はカブスが3―6で敗れた。