◇パ・リーグ 日本ハム5―6楽天(2017年8月9日 Koboパーク宮城)

 一塁ベンチに戻った日本ハム・堀は憧れの大谷から頭をポンポンと叩かれた。19歳新人が6回にプロ初登板。最速142キロの直球を軸に3者凡退に抑え「満員の雰囲気に押されそうになったけど集中して投げられた」と白い歯を見せた。

 広島新庄からドラフト1位で入団。イースタン・リーグ6試合で計8回を投げ12三振を奪うなど1勝0敗、防御率0・00の成績で、この日に1軍に初昇格した。聖沢を得意のスライダーで一ゴロに斬り、続く阿部は直球で見逃し三振。最後は嶋からスライダーで空振り三振を奪った。

 「普通に投げれば間違いなく抑えると思っていた」と栗山監督。3連敗で01年以来16年ぶりの借金30。クライマックスシリーズ進出も絶望的な状況で、左腕が希望の光をともした。 (山田 忠範)