◇全国高校野球選手権大会3日目 聖光学院6―0おかやま山陽(2017年8月10日 甲子園)

 第99回全国高校野球選手権大会は10日、甲子園球場で大会3日目が行われ、聖光学院(福島)がおかやま山陽(岡山)を6―0で下して、2年連続で初戦を突破した。

 聖光学院は2回無死一塁から仁平の適時三塁打、続く松本の適時打で2点を先制。3回には柳沼の犠飛で追加点を挙げた。4回は矢吹が適時三塁打、5回は再び仁平が適時打を放ってリードを広げた。

 投げては先発・斎藤が5安打に抑え、今大会の完封一番乗り。奪った三振は12を数える快投で初戦突破を引き寄せた。

 春夏通じて初出場のおかやま山陽は先発・大江が4回途中8安打4失点。打線は最後まで相手エースを攻略できず。11年連続出場の強豪の前に散った。