◇セ・リーグ ヤクルト10―2中日(2017年8月11日 ナゴヤドーム)

 ヤクルトは10点を奪って逆転勝ちし、連敗を2で止めた。

 0―2の3回、2死から敵失を絡めて同点とすると、満塁で中村の中前2点打で勝ち越した。5回にはバレンティンの25号ソロ、6回には山田の18号ソロとリードを広げた。

 先発のブキャナンは初回に2点を先制されたものの、大量援護を受けて、2失点完投で6勝目(9敗)。自身の連敗を5で止めた。