◇イングランド・プレミアリーグ第1節 レスター3―4アーセナル(2017年8月11日)

 イングランド・プレミアリーグが11日(日本時間12日)開幕し、レスターの日本代表FW岡崎慎司(31)がアーセナル戦に先発出場、前半5分に今季初ゴールを決めた。

 前半2分に先制されたレスターはすぐさま反撃し、5分にゴール前に上がったクロスの折り返しを頭で合わせた。29分にはバーディーのゴールでレスターが勝ち越したが、ロスタイムに同点とされ2―2で折り返した。

 後半11分にはバーディーのこの日2点目で再び勝ち越したが、38、40分にアーセナルに得点を許し逆転負け、開幕を飾れなかった。岡崎は27分に退いた。

 岡崎は昨季、2月の監督交代を機にレギュラーに復帰し、主に運動量と守備で残留に貢献。リーグ3得点に終わったことには「今の役割の中で点を取っていく」と意気込みを語っていた。