◇セ・リーグ DeNA1―8阪神(2017年8月11日 横浜)

 DeNA先発・石田が4回1/3を自己ワーストの7失点と試合をつくれなかった。2被弾を含む10安打を浴びて5敗目。

 「打たれた後に頭の中を整理することができなかった」と悔しがった。0―1の3回2死一、二塁で中谷に甘く入ったスライダーを左翼席へ運ばれた。7月27日の対戦でも3ランを浴びており、ラミレス監督は「もっと注意深くいかなくては」と渋い表情だった。