◇パ・リーグ ソフトバンク―日本ハム(2017年8月12日 ヤフオクD)

 ソフトバンク・デスパイネが、意地の先制打を放った。0―0の3回2死二塁から目の前で4番の柳田が歩かされた2死一、二塁、日本ハム・上沢の142キロ直球を中前へとライナーではじき返す適時打だ。

 「ギータ(柳田)が歩かされたし、チャンスだったので絶対モノにする!という強い気持ちで打席に入りました。千賀も頑張っていたし、先制点が取れて良かった」と胸をなで下ろしていた。