◇明治安田生命J1第22節 川崎F―鹿島(2017年8月13日 等々力)

 川崎FのFW家長がホーム・鹿島戦で、7月8日の鳥栖戦以来となる先発出場を果たす可能性が出てきた。

 FW小林が右太腿裏の違和感で先発を回避する見通しとなり、4戦ぶりのスタメンのチャンスが巡ってきた。悲願のタイトルへ負けられない大一番。背番号41は「大事な試合なのは分かっていますし、みんなで勝てるようにしたい」と話した。